あなたはどの婚活の呪いの仮面のタイプですか?

あなたはどの仮面のタイプ?

あなたはどの仮面のタイプ?

 

婚活をしていていい人と出会ったとしても結婚まで至らずに、お別れしてしまう人達がたくさんおられます。

 

なぜいい出会いをしたのに結婚までたどり着けないのでしょうか?

 

ここでは、代表的な婚活、恋愛がうまくいかない「呪いの仮面」をかぶった三人の女性と、仮面の呪いを乗り越えたひとりの女性、それぞれが主人公の物語をご紹介します。

 

違いが際立つように、主人公以外の登場人物と設定は、ほぼ同じにしてありますので、どのタイプが自分に近いかを想像しながら読んでみてください。

 

この物語とその解説には、お付き合いを始めてからだけではなく、初めて会った時→お付き合い→結婚に至るまで、色々役に立つ情報がたくさん入っていると思います。

 

この物語をあなたの婚活に役立てていただけたら幸いです。

 

あなたの婚活と恋愛がうまくいかないのは、この中のどれかのタイプだからかもしれませんよ。

 

あなたに近いのはどの人?

 

被害者意識が強い『依存タイプ』

 

   敦子

 

[呪いの仮面]……かわいそうな人

 

元気で感情豊かな女性。

 

人と関わるのは好きだが、人の好き嫌いがある。

 

不安が高じると感情的になりやすい。

 

恋愛では、順調なときはいいが、彼と会う機会が少ないなど、寂しく不安な状態が苦手。

 

 

尽くしすぎる『自己犠牲タイプ』

 

   泰子

 

[呪いの仮面]……いい人

 

我慢強い女性。

 

おっとりしているとよく言われる。

 

ただし、自分の気持ちより相手の気持ちをいつも優先してしまうことが本人としては苦しい。

 

恋愛は表向きうまくいくが、相手の要求をいつも飲んでしまうので、ひとりで苦しむことが多い。

 

 

相手に頼れない『自立タイプ』

 

   香織

 

[呪いの仮面]……できる人

 

さっぱりしたあねご肌の女性。

 

職場では信頼が厚く、男女を問わず信頼されている。

 

恋愛偏差値が低いのが目下の悩み。

 

恋愛が長続きしない。

 

なぜか依存的な男、ダメ男を引き寄せることが多い。

 

 

愛される『女神タイプ』

 

   陽子

 

[呪いの仮面]……なし

 

陽気でよく笑い、人と関わるのが好きな女性。

 

無邪気な一面もあるが、嫌なことを上手に受け流せる大人の一面もある。

 

恋愛では「受け取り上手」「見守り上手」で、激しさはないが穏やかな恋愛をしている。

 

 

彼氏

 

   浩一

 

交際相手の優しく頼もしい男性。

 

会社でも期待されていて、最近仕事が忙しい。

 

機嫌よく接してくれる女性が好き。

 

交際が行き詰まってくると、他の女性に目が向くだらしない一面もある。

 

 

恋愛のライバル

 

   メグミ

 

ライバルとしていつも登場する女性。

 

とてもかわいらしいが、感情の起伏が激しく、思うままに行動する。