とにかく忙しい

とにかく忙しい

とにかく忙しい

 

このタイプの人が陥っているパターンの一つが、常に忙しくしていてリラックスする時間がないということです。

 

しかし、女性が恋愛に心を向けるためには、ゆったりとした時間を過ごす必要があります。

 

人生の中には、どうしても忙しくなってしまう時期、勝負どころというのがあります。

 

そんなときは、自分の課題をしっかりとこなすことを大事にしてもいいでしょう。

 

ただし、慢性的に忙しい場合は心の問題が潜んでいます。

 

恋愛に向かう気持ちがイマイチ持てないというあなたは、ゆったり過ごす時間を作ってみることが解決につながるかもしれません。

 

本来、恋愛感情は生殖するために備わっているものです。

 

自分が生きるのにやっとの状態では赤ん坊を守り育てることはできませんから、ゆったりした気持ちのときに恋愛感情が花開くというのは理にかなっているのです。

 

がんばりすぎてしまう理由

 

このタイプの人は「がんばっていないといけない」という考えに縛られているケースが多々あります。

 

その裹にあるのは「罪悪感」だったり、自分に価値がないという「無価値感」だったり、または経済的な「不安」を感じないために一生懸命仕事をしているという場合もあるかもしれません。

 

「がんばりすぎてるな」と感じる人は、たとえば「もし、今仕事をやめて、ゆっくり過ごすとしたら、どんな気持ちがするだろう?」と自問してみてください。

 

そして、あなたがリラックスできない感情的な理由を探ってみることをおすすめします。

 

私たちは思っている以上に「感情」に振り回されて生きているものです。

 

もしリラックスできない理由が「罪悪感」や「無価値感」からくる「がんばっていないといけない」という感覚だとしたら、根っこにある感情を解消することがリラックスにつながります。

 

後述しますが、仮面を外し、呪いを解くワークを実践していくと、これらの感情も解消していきます。

 

ポイント

 

  • 恋愛や婚活は、ゆったりのんびりした心でこそ十分に楽しめるもの。常に忙しくしていて余裕がない自分に気づいたら、自分をそう駆り立てている気持ちに目を向けるところから始めていきましょう。